クリスマス会

   今日のお話 …      らむちゃぷっちゃ
             
                 へんしんぽんくん

                 ぽんくんのともだち

                  *   *   *
 
                 森のクリスマス
               

e0090394_1013265.jpg

牧落幼稚園の父母会主催のクリスマス会におよばれしてきた。
ここは旧街道沿いにある牧落神社のすぐそばにある、小さなかわいい幼稚園。
年少、年中、年長、合わせて園児が60人ほど。。
みんな薄着なのに、とても元気だ!
わたしたちが到着すると、クリスマス会の真っ最中で、
みんな楽しそうに楽器を演奏していた。。

キーボードの音色が鳴り出すと、みんなの目がパネルに集中した。
最初に約束した通り、みんな座ったところでじっとパネルを見てくれた。
はじめてパネルシアターを見る子もいるのかな。。。
ちょっと不思議だなぁ…そんな感じかもしれない。(*^^*)

しばらくして慣れてくると、「あっ!次はメロン~!」「スイカ!」…
こどもたちの元気な声が響く。。
そうそう…こんな子どもたちとのやりとりが、
実はこのパネルシアターの醍醐味なのだ。
chikoちゃんとこどもたちとの楽しいやりとり。。
なんだか、掛け合い漫才みたい。。(笑) 負けるな、chikoちゃん!

ぽんくんのおはなしでは、次々変身していく、ぽんくんの間抜けな姿に大爆笑!
chikoちゃんも、だんだん乗ってきた!
こどもたちも、どんどんchikoちゃんの世界に引き込まれていった感じ。
e0090394_1015313.jpg

ずっとおはなしばかりでは、こどもたちもしんどくなる。。
ちょっと気分転換に「アブラハム体操」。
コミカルな動きに、こどもたちも楽しそう!
幼稚園の先生方も一緒に踊ってくださった。。
e0090394_1021943.jpg

最後のお話は「森のクリスマス」。
キーボードのツリーチャイムの音に、こどもたちはきょろきょろ。。。

  あれ~?どこから聞こえてくるのかな…
 森の動物たちもクリスマスをお祝いしています。。。
  メリー メリー クリスマス トゥー ユー♪

みんなもいつのまにか、歌を覚えてくれたようだ。
パネルシアター楽しかったかな?みんな一生懸命見てくれて、嬉しかった。
e0090394_1023810.jpg

上演が終った後、応接間でお茶をいただく。
今日はお母さんたちの手作りのお菓子が、こどもたちにも配られるのだそうだ。。
わたしたちもご馳走になってしまった。。
手作りのマドレーヌ、とてもおいしかったです。。。

園庭には大きな立派な、クスノキがたっていた。。
すごいなぁ…ずっと昔からここで、こどもたちと過ごしてきたのね。
見上げると、冬の日差しが、木漏れ日からこぼれていた。。

こどもたちが手を振って見送ってくれた。
「また、見たい~!」「また来てね!」
ほんとにね、また会えるといいなぁ。。。
とても楽しい一日だった。。

牧落幼稚園の皆さん、どうもありがとうございました。。(*^^*)
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-12-21 22:53 | パネルシアター

牧落幼稚園

e0090394_18123155.jpg

12月20日(火) 牧落幼稚園でパネルシアターをします。

父母会主催のクリスマス会にお招きいただきました。

わたしたちも楽しいパネルシアターを用意していきます!

牧落幼稚園は、阪急牧落駅より徒歩約10分ほどの、

静かな住宅街にある、小さな幼稚園。

牧落幼稚園のみんなに会えるのが、とても楽しみです。

どうぞよろしくお願いします。(*^^*)





       
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-12-10 18:10 | パネルシアター

子育てサロン Vol.8

  今日のお話…   どこかでだれかがないている

                森のクリスマス

e0090394_1593226.jpg

shippoさんとchikoちゃんのオカリナ。
「大きな古時計」「we wish a Merry Chiristmas !」
暖かな音色で、とてもほのぼのした気持ちになった。。
二人の呼吸もぴったりで、とても素敵なハーモニーだった。
shippoさん、どうもありがとう!

e0090394_1594882.jpg

この日はあいにくの雨にもかかわらず、40組ほどのちびっことママが集まってくれた。。
e0090394_1564820.jpg

「どこかでだれがかないている」
にゃあにゃあ、わんわん、ちゅんちゅん…さてさて、だれが出てくるのかな?
e0090394_1581614.jpg

「森のクリスマス」 
今日は素敵なクリスマスの日、森の中でも動物たちが、
サンタクロースのおじさんの贈り物を待ってます。。♪

「森のクリスマス」初体験のchikoちゃん。。
かなりドキドキしていた様子。。でも彼女の明るいキャラでこどもたちのハートを
がっちりつかんだようだった。。(笑)
メリー メリー クリスマス…♪ 歌声に合わせて、子どもたちも身体を揺らしていた。。
その様子がとてもかわいかった。(*^^*)
サンキュー、chikoちゃん。

最後にサンタさんの登場!
子どもたちもサンタさんに、プレゼントをもらって、とても楽しそうだった。。
これが3回目のfurukawaサンタさん、お疲れ様でした!
心和むひとときだった。

毎回盛況な子育てサロン。
クリスマスのイベントも、今年で3回目。
毎回、保健士の原田さんや子育て支援センターから池田先生も来て下さる。
会を運営してくださる福祉会の方々も、一生懸命だ。
地域の人たちと行政がタイアップして、子育て支援をするこの会は素晴らしいと思う。
地域にしっかり根付いてきたのではないかな。。
わたしたちもこうして、地域で子育てをしてきたので、少しばかりの恩返しができたろうか。。
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-12-06 18:09 | 子育て支援

ちょっと心配。。

nonkoさんが体調を崩して、自宅で療養中である。。。
がんばりやさんの彼女。なんでも受けた事は全力でがんばる。。
彼女がいてくれると、なんだか安心でうまくいくから、周りもついつい彼女に頼りがちになる。。
それが過労の一因になったのではないか…と心配になる。。
ドクターストップのかかった今回は、じっくり休んでください。。

さてさて、chikoちゃんと来週の子育てサロンのクリスマス会についての打合せ。
nonkoさんがする予定のパネルシアターを彼女がしてくれることになった。
もう一つの出し物は、「どこかでだれかがないている…」に決めた。

せっかくのクリスマス会なので、ゲストにshippoさんに来てもらって
chikoちゃんがオカリナを一緒に吹いてくれることになった。
わたしもギターを持っていって、一緒にあわせてみようかな。
ちょっと変わってて、面白いんじゃないかな。(*^^*)
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-12-01 22:45 | パネルシアター

ボランティアフェスタ

   今日のお話…   らむちゃぷっちゃ

               やだっとちゃん


e0090394_1841646.jpg


e0090394_1854348.jpg


雨の予報に心配していた空模様も、秋晴れの爽やかな朝になった。。
朝早めに出かけて、お手伝いする。
chikoちゃんは学校行事の手伝いのため、そちらでの活動。
ボランティアフェスタはnonkoさんとyokoで対応する。

カルフールの敷地にある、イベント広場ではさまざまなボランティアサークルさんが
出店していた。フリーマーケットも開かれていて、なかなか楽しい。。
出番までしばらくの間、あちこちを見学する。

式典が始まり、表彰式などを終えたあと、わたしたちの上演はイベントの2番目。
子どもたちも音楽が始まると、何事かと集まってきてくれた。
大人の人たちも、パネルシアターをニコニコと見てくださっていた。
前に座っておられた、年輩の男性に、写真をお願いした。(*^^*)
それがそのときの写真である。
今日は幸いにも、そよ風のいいお天気だった。
人形を風でとばされることなく、スムーズに進んだ。
子どもが少なかったので、会話をやりとりして…まではなかったけれど
まずまずうまくやれたのではないかな。
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-11-05 23:08 | パネルシアター

パネルシアター

e0090394_18112241.jpg

「らむちゃぷっちゃ」
らむちゃぷっちゃが青い海を泳いでいくと…大きな桃が流れてきました。
おなかを空かせたらむちゃぷっちゃはぱくりと飲み込んでしまいます。。。すると…
e0090394_18115396.jpg

「やだっとちゃん」
やだっとちゃんはなんでもかんでも「やだ!」って言います。
みんなが遊ぼうって誘っても、「イヤダ!」って首をふります。。。


子育てサロンの後、今度のボランティアフェスタでの出し物を練習。
普通、パネルシアターは室内でするのだけれど、今回は野外イベント広場だ。
会場も広いので、大き目のお人形を持っていくことにする。
前回に引き続き、要約筆記のボランティアさんもついてくださる、とのこと。
紙でできた人形は、風が強いと飛ばされてしまう。。
お天気で、風がないことを祈る。。
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-11-02 18:11 | パネルシアター

子育てサロン Vol.7

今日は月に一度お手伝いしている、子育てサロンの日。
今日のテーマは、指人形を作ろう。。。


e0090394_171359.jpg




そのとっかかりとして、まずはパペットを使った手遊びを披露。
このパペットが非常によくできた作品で、nonkoさんが学生時代に手作りしたもの
だというから驚きである。。
「だいちゃん」と名づけられた このパペットくん、口が大きくあくことができる。
手の先に針金がくっついており、自由に操作する事もできる、非常に優れものだ。
大ちゃんのかわいくて、リアルな動きが、面白い。
こどもの目がお人形に集中する。
周りのママたちもどよめく。。。(笑)
大ちゃんの誘導で、「大きな栗の木の下で」「むすんでひらいて」
「パンダ ウサギ コアラ」をしてみる。
みんな楽しそうに真似てくれた。。。



e0090394_171783.jpg




この後は、「ぐりとぐら」のパペットを使い、人形劇をした。
脚本は絵本からnonkoさんが熾してくれた。
人形は10年程前に、夏休みの工作をする子どもの横で yokoが作ったもの。
顔と手はヨーグルトの容器をかたどり、薄く紙粘土をのばし、絵具で色をつけたのだ。
身体の部分は布をちくちく縫って作った。。
これらの人形で、我が家のこどもたちも一緒に遊んだのだ。
ずっとたんすで眠っていたお人形が、また息を吹き返したようだった。。
赤ちゃんもじっと人形の動きにくぎ付けだ。。。
ちっちゃいこでも、ちゃんと分かるのだ。。これには少し感動した。。

  「ぼくらの名前はぐりとぐら この世でいちばんすきなのは

   お料理すること 食べること ぐりぐら ぐりぐら ぐりとぐら」♪

絵本から抜け出したこの言葉に、nonkoさんが曲をつけた。。
覚えやすくて、かわいい曲である。すっかりぐりぐらのテーマ曲となった感じ。
練習なしのぶっつけ本番だったけれど、なかなか楽しく出来たかな。
今回は背景をパネルで作った小道具で間に合わせたのだけれど
パネルのお人形自体も、もう少し大きく作ったほうがいいね。。と話した。

さてさて、今日のメインプログラムは、指人形を作ろう。
発泡スチロールのまあるい玉に、指を入れる穴をひとつ開け、
目と口を作る。頭に4cmほどに切ったモールを挿してみる。
10cm角に切った布の真中に指を入れ、その上からお人形の頭を
乗せてみると、かわいいお人形の出来上がり。。。
少し大きいこどもたちは、結構はまって遊んでくれた。
お人形遊びを通して、ごっこ遊びに移行していくのだからすごい!
子どもって柔らか頭なんだなぁ…と感心する。
簡単手軽に遊べるネタなので、おうちでもまた遊んでもらいたい。

今日は保健士さんから「乳がん検診」についてのお話もあった。
乳がんに冒された、おっぱいの模型を持ってきてくださったので
みんな自分のおっぱいを触りながら、話を聞いていた。。
この光景もなかなかすごいもんである。。(笑)

今日は若干人数も少なめで、赤ちゃんが多かったので
みんなのびのび、ゆっくり作品も作れたように思う。

e0090394_172297.jpg

[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-11-01 23:41 | 子育て支援

楽しい小さな音楽会

 
   今日のおはなし ……   へんしんぽんくん

                    ぽんくんのともだち

                    らむちゃぷっちゃ

                    ふしぎなたまご



e0090394_11321898.jpg

今日は「楽しい小さな音楽会」に招待いただき、出演してきた。
この会は箕面市小野原西地域の子育て中のお母さんと子どもを対象にしたもので今回が初回、ということだった。
コミセンの方や阪急小野原住宅の住民の皆さんのご協力の元、開催されたのだった。

10時前に次々に子どもたちが現れる。。。
0歳児~4歳児を対象にされた催しであるが、この地区にこんなに子どもたちがいたんだ…と驚いた。

童謡や小学唱歌の素敵な演奏、箕面市の保健師さんや保育師さんのお話の後
いよいよわたしたちのパネルシアター。
今日はNonkoさんが急病のため、ChikoちゃんとYokoの2人での出演である。
朝、出かける前にChikoちゃん宅で、さらっと練習したのだった。
キーボードが鳴り出すと、子どもたちが吸い寄せられてきた!
初めてパネルシアターを見る子もいたのだろう。。。
ネル地の舞台に乗った、Pペーパーのお人形にみんなの目が集まる。

e0090394_11325573.jpg
「へんしんぽんくん」はこぶたのぽんくんが、にわとり、おはな…
いろんなものに変身するお話。
にわとりになってもおはなになっても、なんだか間抜けな感じがする。。。
そんなキャラクターにこどもたちは素直に笑ってくれていた。
これでぐっとこどもたちの心をつかめたようで、「ぽんくんのともだち」では、一緒に手拍子したり体を揺らす子もいた。
Chikoちゃんのメリハリついた明るい声が、テンポよくストーリーを進行させる。。
彼女がパネルを動かすのも、何度目になるだろう…
きっちり真面目に取り組む彼女には、こどもたちの思わぬ反応などに面食らう事が度々あったと思う。。。
何度か場数を踏む事で、舞台度胸もついてきたのであろう。
アドリブをかます余裕もあった!すごいぞ、Chikoちゃん。

「らむちゃぷっちゃ」の後、少し気分転換で手遊びを入れる。
「レモン汁」と「手のひらケーキ」
お母さんが子どもの体をくすぐったり、抱きしめたりする遊び。
どの子も大好きなお母さんに抱きしめられて、楽しそうだった。。。
こんな風に子どもと触れ合う時間は、あっという間に過ぎてしまう。。
お母さんと子どもにとって、楽しい思い出になる瞬間だ。

最後は「ふしぎなたまご」
いろんなたまごを割ってみると、なにがでてくるかな…?
Chikoちゃんの手の動きをじっと見つめて、一緒に真似っこしてくれる子どももいた。。
子どもたちもお母さんも一生懸命、楽しく見てくださって
わたしたちも非常にやりやすい舞台となった。

さてさて…この子たちに、今度はいつ会えるだろう。。。
そんなことも、地域で活動するわたしたちにとって楽しみである。。

e0090394_11331661.jpg

[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-10-18 23:01 | パネルシアター

楽しい小さな音楽会


10月18日(火) 「楽しい小さな音楽会」に出演が決定しました!

箕面市小野原周辺にお住まいの小さな子どもたち&お母さん、

たくさんいらしてくださいね。

わたしたちも、楽しいパネルシアターを用意しています!

…どんなお話が飛び出すか、楽しみにしてくださいね(*^^*)

e0090394_8501728.gif


    ◆ 時間 : 10月18日(火) 10時~12時


    ◆ 場所 : 阪急小野原住宅 集会所

   
    ◆ 対象 : 0歳~4歳の子どもと保護者の方


    ◆ 内容 : 音楽コンサートと保健師さんによるお話や健康相談、
            体重測定。    
   
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-10-13 08:30 | パネルシアター

花咲かフェスタ&市民バザール

e0090394_16585241.gif
11月5日 広がれ!ボランティアの輪 in みのおフェスタに出演が決定しました。

ひよこちゃん一座も野外ステージでパネルシアターを上演します。

みなさん、ぜひ見に来てくださいね。


   ◆時間: 11:25~11:50 (かやの広場でのイベントは雨天中止)

   ◆場所: かやの中央かやの広場、みのお市民活動センター

   ◆内容: フリーマーケット&ステージパフォーマンス
      
[PR]

# by hiyokochanichiza | 2005-10-05 16:58 | パネルシアター
line

ひよこちゃん一座です。箕面在住のnonko,chiko,yoko 3人が繰り出すパネルシアター活動日記です。。。さてさて、今日はどんな話が飛び出すやら。。


by hiyokochanichiza
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31