楽しい小さな音楽会

 
   今日のおはなし ……   へんしんぽんくん

                    ぽんくんのともだち

                    らむちゃぷっちゃ

                    ふしぎなたまご



e0090394_11321898.jpg

今日は「楽しい小さな音楽会」に招待いただき、出演してきた。
この会は箕面市小野原西地域の子育て中のお母さんと子どもを対象にしたもので今回が初回、ということだった。
コミセンの方や阪急小野原住宅の住民の皆さんのご協力の元、開催されたのだった。

10時前に次々に子どもたちが現れる。。。
0歳児~4歳児を対象にされた催しであるが、この地区にこんなに子どもたちがいたんだ…と驚いた。

童謡や小学唱歌の素敵な演奏、箕面市の保健師さんや保育師さんのお話の後
いよいよわたしたちのパネルシアター。
今日はNonkoさんが急病のため、ChikoちゃんとYokoの2人での出演である。
朝、出かける前にChikoちゃん宅で、さらっと練習したのだった。
キーボードが鳴り出すと、子どもたちが吸い寄せられてきた!
初めてパネルシアターを見る子もいたのだろう。。。
ネル地の舞台に乗った、Pペーパーのお人形にみんなの目が集まる。

e0090394_11325573.jpg
「へんしんぽんくん」はこぶたのぽんくんが、にわとり、おはな…
いろんなものに変身するお話。
にわとりになってもおはなになっても、なんだか間抜けな感じがする。。。
そんなキャラクターにこどもたちは素直に笑ってくれていた。
これでぐっとこどもたちの心をつかめたようで、「ぽんくんのともだち」では、一緒に手拍子したり体を揺らす子もいた。
Chikoちゃんのメリハリついた明るい声が、テンポよくストーリーを進行させる。。
彼女がパネルを動かすのも、何度目になるだろう…
きっちり真面目に取り組む彼女には、こどもたちの思わぬ反応などに面食らう事が度々あったと思う。。。
何度か場数を踏む事で、舞台度胸もついてきたのであろう。
アドリブをかます余裕もあった!すごいぞ、Chikoちゃん。

「らむちゃぷっちゃ」の後、少し気分転換で手遊びを入れる。
「レモン汁」と「手のひらケーキ」
お母さんが子どもの体をくすぐったり、抱きしめたりする遊び。
どの子も大好きなお母さんに抱きしめられて、楽しそうだった。。。
こんな風に子どもと触れ合う時間は、あっという間に過ぎてしまう。。
お母さんと子どもにとって、楽しい思い出になる瞬間だ。

最後は「ふしぎなたまご」
いろんなたまごを割ってみると、なにがでてくるかな…?
Chikoちゃんの手の動きをじっと見つめて、一緒に真似っこしてくれる子どももいた。。
子どもたちもお母さんも一生懸命、楽しく見てくださって
わたしたちも非常にやりやすい舞台となった。

さてさて…この子たちに、今度はいつ会えるだろう。。。
そんなことも、地域で活動するわたしたちにとって楽しみである。。

e0090394_11331661.jpg

[PR]

by hiyokochanichiza | 2005-10-18 23:01 | パネルシアター
line

ひよこちゃん一座です。箕面在住のnonko,chiko,yoko 3人が繰り出すパネルシアター活動日記です。。。さてさて、今日はどんな話が飛び出すやら。。


by hiyokochanichiza
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30